HOME » バッグ・財布の買取のコツ » ブルガリ

ブルガリ

スタイリッシュなデザインが人気

ブルガリといえば、まず初めにイメージするのは香水腕時計ですよね。

しかし、バッグ時計も、その洗練されたデザインから高い人気を誇ります。バッグを飾り付けるひとつの要素として、自社のロゴを使用したのはブルガリが最初と言われています。

時代をリードしつづける為に、革新的なアイデアを日々商品に取り入れているのですね。

ブルガリの種類

幅広いジャンルに着手しているブルガリですが、それぞれコンセプトの違いによっていくつかに分けられます。

アクセサリとしては、高級感を損なわないままに、キュートなデザインのものを多数展開しています。ビーゼロワンアレグラモノロゴブルガリブルガリ辺りが有名ではないのでしょうか。バッグではナッパプリセパルメラートといったシックなデザインのものが有名です。

ブルガリといえばコレ!定番商品と買取相場価格

少し大人向けの雰囲気を持つブルガリの商品。なかでも広く知られているものと、その買取価格相場を紹介します。

バッグ

その他

※こちらで紹介した買取相場価格は、いくつかのお店のHPにある買取り事例を参考にしたものです。人気や保存状態によって、実際の価格は変わってきます。詳しくはお店に問い合わせてみてくださいね。

ブルガリの歴史

香水やアクセサリが特に高い人気を誇る、ブルガリの歴史を紹介します。

セレブ向け宝飾店としてのスタート

設立は1884年。創業者はソティリオ・ブルガリで、イタリアのローマに店を構えました。1905年には、息子であるコンスタンティノと、ジョルジョも店を手伝い始め、コンドッティ通りに店を移しました。こちらは、現在でも本店として扱われています。

兄弟で生み出していった新しいデザイン

当時、アクセサリ業界では、フランスの宝飾様式が一般的でした。しかし、創業者であるソティリオ亡き後、店を継いだ彼らは新しい挑戦に踏み出します。

兄弟が着目したのはギリシャや、ローマといった古典的な文化でした。イタリアン・ルネッサンスなどを参考にデザインし、発表しました。アンティークなコインの模様をモダン・ジュエリーにとりいれた美しいコレクションは、ブルガリの象徴ともいえる出来でした。

古き良きところを残しつつ、現代風にアレンジしたこの手法は、現代のブルガリにも受け継がれています。

ブルガリといえば香水ですが・・・

今でこそブルガリといえば、香水腕時計などが特に有名です。

しかし、ブルガリが香水であるオ・パフメをリリースしたのは1993年のこと。かなり最近のことですね。これが大ヒットしたことにより、香水事業にも手を広げるようになったのです。ほのかに香るブルガリの香水は、今も世界中で愛されています。

チョコレートでもおなじみのブルガリ

ブルガリ・チョコレート・ジェムズとして、宝石をイメージとしたエレガントなチョコレート商品を製造しています。ワインとセットで販売されている商品が多く、やや大人向けのラインナップといえるでしょう。

レストランやカフェも経営しており、東京の銀座にはラウンジバー、チョコレートショップまでもを出店しました。アクセサリや洋服だけでなく、飲食方面にも力を入れているのです。

ブランド品買取ランキング

買取ショップの選び方

バッグ・財布の買取のコツ

服飾小物の買取

ブランド品高価買取のコツ